イギリス女王エリザベス2世のプラチナ・ジュビリー

イギリス英語、エリザベス女王、おいしい紅茶が好きな人、イギリスの大学への留学やイギリスでの生活を目指してIELTSを受験している人、みなさんにお知らせです。2月6日、エリザベス女王は在位70年を迎えました。英国史上最も長く君主を務めることになり、6月2日から5日にかけて、世界中の英国人、英連邦諸国の国民がこのプラチナジュビリーを祝います。日本でも女王と英国文化は愛されており、毎年多くの日本人がバッキンガム宮殿を訪れ、ハロッズで買い物をしたり、英国英語のレッスンを受けたりしています。

ジュビリー祭では何が行われるのでしょうか?

  • 各英連邦加盟国の首都でジュビリービーコンが点灯されます。
  • 記念切手や記念コインが作られます。
  • 6月3日にセント・ポール大聖堂で女王の治世に感謝する礼拝が行われます。
  • 6月4日、バッキンガム宮殿で大規模なコンサートが行われ、テレビで放映される予定です。
  • 6月5日には、大道芸、演劇、音楽、カーニバルなど、英国および英連邦の人々が参加する野外劇が開催される。この野外劇では、子供たちが描いた希望の絵が描かれた200枚のシルクの旗を並べ、希望の川を表現しながら、トラファルガー広場からバッキンガム宮殿までの「ザ・マル」という通りをパレードする予定です。
  • 6月5日のジュビリーランチでは、地域のつながりを深めるために、近隣の人々が集まり、食べ物や飲み物、楽しいアクティビティでお祝いをします。

 

単語集

狼煙 Beacons

英連邦国家 commonwealth nation

カーニバル carnival

野外劇 pageant

メニュー